HOME >  海外で注意すべき感染症

海外で注意すべき感染症

<食べ物・水>

・E型肝炎
・主な発生地域:世界各地(特に、水道設備が整っていない地域)
・予防方法:十分火の通った物を食べる、生肉は食べない、生水は飲まない、こまめに手洗いをする
・主な症状:発熱、倦怠感、黄疸(体の皮膚や白目が黄色になる)

・A型肝炎
・主な発生地域:世界各地(特に、水道設備が整っていない地域)
・予防方法:予防接種をする、十分火の通った食べ物を食べる、生水は飲まないようにする、こまめに手洗いをする
・主な症状:発熱、倦怠感、黄疸(体の皮膚や白目が黄色になる)

・腸チフス
・主な発生地域:世界各地(特に、水道設備が整っていない地域)
・予防方法:予防接種をする、十分火の通った食べ物を食べる、生水は飲まないようにする、こまめに手洗いをする
・主な症状:持続する高熱、下痢、倦怠感、比較的徐脈(高熱なのに脈が遅い)

・赤痢
・主な発生地域:世界各地(特に、水道設備が整っていない地域)
・予防方法:十分火の通った食べ物を食べる、生水は飲まないようにする、こまめに手洗いをする
・主な症状:発熱、下痢(ときに血便)、激しい腹痛

・コレラ
・主な発生地域:世界各地(特に、水道設備が整っていない地域)
・予防方法:十分火の通った食べ物を食べる、生水は飲まないようにする、こまめに手洗いをする
・主な症状:下痢(大量の水様便)、嘔吐、下痢による脱水

・ノロウイルス
・主な発生地域:世界各地
・予防方法:十分火の通った食べ物を食べる、二次感染に注意する、こまめに手洗いをする
・主な症状:発熱、下痢、激しい嘔吐

・消化管寄生虫症
・主な発生地域:世界各地
・予防方法:十分火の通った食べ物を食べる、こまめに手洗いをする
・主な症状:発熱、ときに下痢

<事故・ケガ>

・破傷風
・主な発生地域:世界各地
・予防方法:予防接種をする、転倒やケガに注意する
・主な症状:飲み込みにくい、しゃべりにくい、全身けいれん

<蚊>

・マラリア
・主な発生地域:熱帯・亜熱帯地域(アジア、アフリカ、中南米)
・予防方法:予防薬(飲み薬)、夜間外出を控える、蚊取り線香、蚊帳を使用する、虫除けローション、スプレーの使用、長袖・長ズボンを着用する
・主な症状:高熱、周期的な発熱、悪寒、冷汗、頭痛、筋肉痛、意識障害、ときに下痢

・デング熱
・主な発生地域:熱帯・亜熱帯地域(アジア、オセアニア、アフリカ、中南米、中東)
・予防方法:虫除けローション、スプレーの使用、長袖・長ズボンを着用する、蚊取り線香、蚊帳を使用する
・主な症状:高熱、ときに下痢、目の奥の痛み、筋肉痛、関節痛、発疹

・ジカウイルス感染症
・主な発生地域:アフリカ、東南アジア、南アジア、カリブ海諸国、アメリカ大陸、大平洋島諸国
・予防方法:虫除けローション、スプレーの使用、長袖・長ズボンを着用する、蚊取り線香、蚊帳を使用する
・主な症状:軽度の発熱、結膜炎、頭痛、筋肉痛、関節痛、発疹、倦怠感

・日本脳炎
・主な発生地域:アジア
・予防方法:予防接種をする、虫除けローション、スプレーの使用、長袖・長ズボンを着用する、蚊取り線香、蚊帳を使用する
・主な症状:高熱、意識障害、昏睡(痛みや刺激に反応しない)、頭痛

・黄熱
・主な発生地域:アフリカ、中南米
・予防方法:予防接種をする、虫除けローション、スプレーの使用、長袖・長ズボンを着用する、蚊取り線香、蚊帳を使用する
・主な症状:高熱、頭痛、筋肉痛、悪寒、嘔吐

・ウエストナイル熱
・主な発生地域:北アメリカ、ヨーロッパ南部、アフリカ、中東、アジア
・予防方法:虫除けローション、スプレーの使用、長袖・長ズボンの着用、蚊取り線香、蚊帳を使用する
・主な症状:発熱、頭痛、筋肉痛、倦怠感

・チクングニア熱
・主な発生地域:東南アジア、南アジア、アフリカ、中南米
・予防方法:虫除けローション、スプレーの使用、長袖・長ズボンの着用、蚊取り線香、蚊帳を使用する
・主な症状:高熱、頭痛、筋肉痛、倦怠感、発疹、関節痛、関節のはれ

<動物>

・狂犬病
・主な発生地域:世界各地(特にアジア、アフリカ)
・予防方法:むやみに動物に触らない、予め狂犬病ワクチン接種を受ける、犬などからの咬み傷後は、ワクチンなどによる治療が必要
・主な症状:発熱、治癒した受傷部の痛み、知覚過敏、恐水・恐風症状

・鳥インフルエンザ
・主な発生地域:アジア、アフリカ
・予防方法:農家、市場、動物園などの鳥類との接触を避ける、手洗い、うがい
・主な症状:発熱、呼吸器症状、ときに下痢

・MERS
・主な発生地域:中東
・予防方法:ヒトコブラクダなど動物との接触を避ける、未殺菌の乳や生肉など加熱不十分な食品を避ける
・主な症状:発熱、呼吸器症状、ときに下痢

<人>

・麻しん
・主な発生地域:世界各地(特にアジア・アフリカ・欧州)
・予防方法:予防接種をする
・主な症状:高熱、咳、鼻水、結膜充血、発疹、ときに下痢(特に乳幼児で多い)

・風しん
・主な発生地域:世界各地(特にアジア・アフリカ)
・予防方法:予防接種をする
・主な症状:発熱、発疹、リンパ節膨張

・ポリオ
・主な発生地域:中東・アフリカなど
・予防方法:予防接種をする、こまめに手洗いをする
・主な症状:発熱、麻痺、ときに下痢

<沼・湖・河川>

・レプトスピラ症
・主な発生地域:世界各地
・予防方法:淡水(川や湖)での水浴びを控える、湿った土・泥を避ける
・主な症状:発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、腰痛、結膜充血

・住血吸虫症
・主な発生地域:アジア(揚子江)、アフリカ(ナイル川)、中南米など
・予防方法:淡水(川や湖)での水浴びを控える、湿った土・泥を避ける
・主な症状:ときに発熱、ときに下痢(血性)、肝臓、脾臓の腫れ

 

『病院・クリニック』情報

香港ドクター24 ブログ